4月購入予定のライトノベル

◎ 4月購入予定のライトノベル

 この時点で…となると、当然続き物に偏るのはご愛敬と言うことで。
 如月的注目本は★を付けています。


<角川スニーカー文庫(4/1)>
 妄想少女3 決戦は夏コミ最終日! (東亮太)
寸評:うーん、妄想の少女とイチャラブばかりでリアルに進展がないと…ねぇ。


<HJ文庫(4/1)>
なし


<電撃文庫(4/10)>
★とらドラ・スピンオフ3! 俺の弁当を見てくれ  (竹宮ゆゆこ)
寸評:恐らく「ラストとらドラ」になるだろう本作を刮目して見よ!

 さくら荘のペットな彼女2 (鴨志田一)
寸評:天然彼女とその「世話係」の物語。前巻がそこそこ面白かったので期待しています。

 よめせんっ!2 (マサト真希)
寸評:設定自体はよくあるネタなんですが、ねこがみさまの可愛さにクラクラします。

 血吸村へようこそ (4)  (阿智太郎)
寸評:ついに秘密がバレるのか?しかしコレまでバレなかったことがある意味奇跡に近いわけで…。

 ギャルゲーマスター椎名 (周防ツカサ)
寸評:タイトルに惹かれました。いかにもなタイトルで何となく馬鹿馬鹿しさが漂っていて…理由はそれだけです。


<GA文庫(4/15)>
なし


<小学館ガガガ文庫(4/20)>
★ささみさん@がんばらない2  (日日日)
寸評:前巻はトボけた感じでそこそこ面白かったのですが、連続モノになるとは思いませんでした。


<一迅社文庫(4/20)>
 ある秋の卒業式と、あるいは空を見上げるアネモイと。 (朱門優)
寸評:前作からかなり間が空いたので、内容が思い出せない…。


<富士見ファンタジア文庫(4/20)>
★影執事マルクの秘密 (手島史詞)
寸評:このシリーズは結構地味ですが、好きなシリーズの一つです。


<スーパーダッシュ文庫(4/23)>
なし


<メディアワークス文庫(4/24)>
なし


<MF文庫J(4/23)>
 ごくペン!3 (三原みつき)
寸評:えっ、これって前巻で終わったんじゃなかったの??うーん、どうしようか…。購入未定。

 まよチキ!3 (あさのハジメ)
寸評:男装少女ってのも結構今の流行なのでしょうか。特に執事で。れでぃ×ばとの大地とか。


<ファミ通文庫(4/30)>
★空色パンデミック2 (本田誠)
寸評:公認中二病「空想病」患者のお話。もう2巻目ですか。新人さん、頑張ってますね。


 計 12冊です。


 うーん、少ない。
 4月も受賞作がチラホラ見えるので、この購入予定冊数ならば買ってしまうかもしれません。



妄想少女3 決戦は夏コミ最終日! (角川スニーカー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
東 亮太

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック