5月購入予定のライトノベル

◎ 5月購入予定のライトノベル

 この時点で…となると、当然続き物に偏るのはご愛敬と言うことで。
 如月的注目本は★を付けています。


<角川スニーカー文庫(5/1)>
★東京皇帝☆北条恋歌5 (竹井10日)
寸評:多少シリアスな方向に向かっていますが、これまでのゆるゆるな雰囲気が無くならないよう祈ります。


<HJ文庫(5/1)>
なし


<電撃文庫(4/10)>
★俺の妹がこんなに可愛いわけがない6 (伏見つかさ)
寸評:いつの間にか超人気シリーズになっていますね。今度は沙織メインの模様。ついに謎の沙織・バジーナの正体が明らかになるか?

★ヴァンダル画廊街の奇跡2 (美奈川護)
寸評:最近1を読みましたが、「金賞」受賞に納得。電撃と言うよりもメディアワークス文庫向きの本です。

★神様のメモ帳5 (杉井光)
寸評:てっきり続巻はないものと思っていました。短編でのアリスとナルミと仲間達の活躍に期待です。

 森口織人の陰陽道 巻ノよん (おかゆまさき)
寸評:この巻で完結だそうで。何か単なるエロ妄想で終わってしまう予感。

★Baby Princess4 (公野櫻子)
寸評:体育祭続編。これだけのヒロイン数を揃えていても、上手く書き分けているなという印象。

★ガンパレード・マーチ 逆襲の刻 欧亜作戦 (榊涼介)
寸評:戦争という異常な状況の中での人間ドラマ。ゲームが原作とは思えなくなってきました。


<GA文庫(5/15)>
★織田信奈の野望3 (春日みかげ)
寸評:1巻と2巻では全く印象が異なります。2巻のようにじっくり書いてくれると良いものが読める気がします。


<小学館ガガガ文庫(5/18)>
 ラブコメ禁止ですの! (一柳凪)
寸評:新刊。この手のタイトルが付いている本はハズレの確率が高いのですが、ラブコメ専門家としては敢えて手を出したくなるタイトルです。


<一迅社文庫(5/20)>
なし


<富士見ファンタジア文庫(5/20)>
★SH@PPLE ―しゃっぷる― 9 (竹岡葉月)
寸評:終わりそうで終わらないシリーズ。今度こそフィナーレ??


<スーパーダッシュ文庫(5/25)>
★パパのいうことを聞きなさい!3  (松智洋)
寸評:最近毎月本を出している作者。読者としてはありがたいですが、ネタは大丈夫か?作品の質に関わるので…。

 ななぱっぱ2 パパは7人 (岡崎裕信)
寸評:上記「パパの…」と同じパパネタかつ似たような雰囲気のホームコメディ。同レーベルで同じような作品を並べるのは偶然かそれとも…。


<メディアワークス文庫(5/25)>
 六百六十円の事情 (入間人間)
寸評:カツ丼を巡る群像劇だそうで。作者独特の料理法でどのような「カツ丼」だ出てくるのか楽しみです。


<MF文庫J(5/25)>
★かぐや魔王式! 第7式 (月見草平)
寸評:安定した面白さがあるシリーズです。今度の宣伝文句は「かぐやひきこもり式」とか。

 インポッシブル・ハイスクール3 (葛西伸哉)
寸評:主人公ペアの夫婦漫才っぽいシリーズ。せっかくなので、敵は強い方が良いのですが、そうすると単なるシリアス話になってしまって…。


<ファミ通文庫(5/29)>
 ココロコネクト キズランダム (庵田定夏)
寸評:前巻は人格入れ替わり。今度の試練は?

★ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc5  (田尾典丈)
寸評:第一印象とここまで乖離したシリーズも珍しい。今巻はますますシリアスになる予感。


 計 17冊です。

 このほか、数冊気になる本がありました。amazonの評判を見て決めます。



東京皇帝☆北条恋歌 5 (角川スニーカー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
竹井 10日

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック