2月の読書実績

◎ 2月の読書実績

2月の読書メーター
読んだ本の数:22冊
読んだページ数:6689ページ

神明解ろーどぐらす4 (MF文庫 J ひ 3-10)神明解ろーどぐらす4 (MF文庫 J ひ 3-10)
そもそもこれまでの巻と様相が違っていた上に、前半と後半がまた違うという急展開の巻。ギャルゴの時もそうですが、グロい変態を書くの好きな作者さんだね。もしかして作者の性へk(以下略)。
読了日:02月01日 著者:比嘉 智康
子ひつじは迷わない  回るひつじが2ひき (角川スニーカー文庫)子ひつじは迷わない 回るひつじが2ひき (角川スニーカー文庫)
ライトミステリーの要素となるたまを巡る人間関係の要素とが上手くマッチしていて面白いですね。新キャラ・仙波妹が良い味出しています。ま、何だかんだ言ってなるたまと一緒に売店に行っている仙波はいつデレるのか。
読了日:02月02日 著者:玩具堂
パパのいうことを聞きなさい! 6 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)パパのいうことを聞きなさい! 6 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
今回は「織田莱香の憂鬱」の巻。オールバレンタインデー仕様。だんだんハーレム色が強くなってきて、この本の魅力が薄れがち。次は栞か菅谷か。
読了日:02月03日 著者:松 智洋
ディーは人型魔装具です。 4 (MF文庫J)ディーは人型魔装具です。 4 (MF文庫J)
ディー可愛いよ。まあ絵に描いたようなハッピーエンド。しかし、なんだあのチートかつ超展開は…。
読了日:02月05日 著者:淺沼 広太
バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫)
久々に熱い展開でしたね。これぞバカテスの原点という感じです。次も楽しみですね。
読了日:02月07日 著者:井上 堅二
シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)
相変わらずわかりやすいアートマネジメント本だなぁ…と思っていたら、フラグが次々に。しかし、その要素が加わったことにより、単なるアートマネジメント本から変化して中身が濃くなった印象。何故かその辺にあるラノベとの違いがわかったような気がする。
読了日:02月08日 著者:有川 浩
探偵・日暮旅人の失くし物 (メディアワークス文庫)探偵・日暮旅人の失くし物 (メディアワークス文庫)
前巻ラストがどう繋がるのかと思っていたら、今巻も所々「黒い」とこるが見え隠れしていましたね。でも、一貫しているのは旅人の陽子先生への「愛」ですね。頑張れ陽子先生。いつか報われる日が来るさ。
読了日:02月10日 著者:山口 幸三郎
夢見る彼女の奇妙な愛情 (メディアワークス文庫)夢見る彼女の奇妙な愛情 (メディアワークス文庫)
ロボと高良君の関係の部分がもっと深く書けるはずなのに、何か余計な理屈と殺しが多くて物足りなかった。理屈っぽい本が嫌いな訳じゃないけれど、何でもかんでも理屈じゃ疲れる。「理屈で夢見る彼女」は居たけれど「彼女の奇妙な愛情」はどこに??表紙に惹かれて買ったけれども、ちょっとアテが外れました。
読了日:02月14日 著者:他嶋 晋也
4 Girls (メディアワークス文庫)4 Girls (メディアワークス文庫)
4Girlsとあったので、全部女性視点かと思ったら、半分は男視点でした。「scratches」はよかったのだけれども、個人的にはもうちょっとだけ書いてほしかった。「タカチアカネ…」が初々しくて一番よかった。
読了日:02月14日 著者:柴村 仁
ココロコネクト ミチランダム (ファミ通文庫)ココロコネクト ミチランダム (ファミ通文庫)
相変わらず青臭い青春をしているが、それがイイ。稲葉んのデレでお腹一杯の巻。
読了日:02月15日 著者:庵田 定夏
狼と香辛料〈16〉太陽の金貨〈下〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈16〉太陽の金貨〈下〉 (電撃文庫)
店を持って落ち着いちゃうより、二人は一緒に旅をする姿が似合うと思う。ライトノベルの中では出色の異色作品で、とても楽しめました。本編終了はとても残念ですが、後日談が出るようなので、楽しみに待っています。
読了日:02月17日 著者:支倉 凍砂
ロウきゅーぶ!〈7〉 (電撃文庫)ロウきゅーぶ!〈7〉 (電撃文庫)
昴がしっかり主人公してる、熱い展開でした。やっぱりロウきゅーぶはこうでなくちゃ!それより、もっかんがしっかり正妻の地位を固めたかっ。可愛いから許す。
読了日:02月18日 著者:蒼山 サグ
はたらく魔王さま! (電撃文庫)はたらく魔王さま! (電撃文庫)
最近のライトノベルのコメディは、本編そっちのけではじけまくるのをよく見かけますが、この作品は新人さんの作品とは思えない、落ち着いた雰囲気のコメディでした。何となく恵美の「アイデンティティ崩壊」の気持ちがわかる。魔王に惚れるなよっ!次も楽しみにしています。
読了日:02月18日 著者:和ヶ原 聡司
織田信奈の野望 5 (GA文庫)織田信奈の野望 5 (GA文庫)
単なる史実を追う展開ではなく、だんだん史実から遠ざかる展開にドキドキ。これからどうなるのか読めないのがイイ。勘助も道三も男だねぇ。でも、何と言ってもラストの信奈と良晴、勘十郎とお市が泣ける。まさに命がけの青春って感じで、どっちも幸せになってほしいなぁ。
読了日:02月19日 著者:春日 みかげ
だから僕は、Hができない。2  死神と選抜試験 (富士見ファンタジア文庫)だから僕は、Hができない。2 死神と選抜試験 (富士見ファンタジア文庫)
ただの微エロでした。
読了日:02月20日 著者:橘 ぱん
神様のメモ帳〈6〉 (電撃文庫)神様のメモ帳〈6〉 (電撃文庫)
ヒロさんの男気が見えた会。ミンさんの秘めた想いが明らかになって、結末は悲しかったけれど、メンバーが「はなまる」とミンさんに寄せる思いの強さが救いになった。短編は、ナルミの才能開花…というより、元から「たらし」だったことが判明。
読了日:02月22日 著者:杉井 光
獣吾ドキドキプロジェクト! (電撃文庫)獣吾ドキドキプロジェクト! (電撃文庫)
いつもの阿智作品のとおり、文字通りのライトノベル。
読了日:02月22日 著者:阿智 太郎
ガンパレード・マーチ2K(にせん)―北海道独立〈1〉 (電撃文庫)ガンパレード・マーチ2K(にせん)―北海道独立〈1〉 (電撃文庫)
また少しずつ動き出す5121小隊。またみんなが集まることがあるのだろうか…という不安を持たせながらのスタートでした。今度は「人対人」か?
読了日:02月24日 著者:榊 涼介
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (GA文庫)俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (GA文庫)
思いっきり王道だけれども、料理がうまい。チワワいじめの本かと思った。チワワ頑張れ。既存ラノベのタイトルやそれを匂わせる用語を多様。
読了日:02月25日 著者:裕時 悠示
機巧少女は傷つかない3 Facing "Elf Speeder" (MF文庫J)機巧少女は傷つかない3 Facing "Elf Speeder" (MF文庫J)
どんどんハーレムが拡大する。このまま雷真シンパを増やして、夜会に出なくても周りがやっつけてくれるという美味しい展開か(笑)雷真と夜々のやり取りは、ワンパターンでそろそろマンネリ。
読了日:02月25日 著者:海冬 レイジ
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
現在、あるいは将来「上司」になる人には、とてもわかりやすい入門書だと思います。小説としてはイマイチでしたが、ポイントはとても心に残りました。
読了日:02月26日 著者:岩崎 夏海
中の下!   ランク4.下の下に落ちぶれたオレ   (富士見ファンタジア文庫)中の下!   ランク4.下の下に落ちぶれたオレ   (富士見ファンタジア文庫)
どちらかというと莉子サマパート。莉子様のデレがかわいい。かわいいのだが、成道が選ぶのは残りの2人ということのようで、それはちょっと残念かな。じいさんがいつもより大人しかったのが何とも不気味です。次がラストとのこと。盛り上がりに期待しています。
読了日:02月28日 著者:長岡 マキ子

読書メーター


計 ライトノベルは21冊。

 今月の如月的最優秀ですが、「狼と香辛料」が本編ラストだったり「神様のメモ帳」が久々だったりと、候補は数多ある中で、ここは「織田信奈の野望 5」 (GA文庫)とします。ハラハラドキドキの展開に、笑いあり、恋あり、男気あり、そしてラストの感動あり。ホントいい作品に成長しました。
 惜しくも次点は、「狼と香辛料〈16〉太陽の金貨〈下〉」 (電撃文庫)、「ロウきゅーぶ!〈7〉」 (電撃文庫)、「神様のメモ帳〈6〉」 (電撃文庫)、そして電撃大賞銀賞受賞作「はたらく魔王さま! 」(電撃文庫)と、全て電撃勢です。

 

織田信奈の野望 5 (GA文庫)
ソフトバンククリエイティブ
春日 みかげ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 織田信奈の野望 5 (GA文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KMT
2011年03月25日 01:56
お久しぶりです。異動無かったっす。4月からもまだ病院です。
水道課移動だったら東北遠征もありだった(他に消防士さんや病院でもDMAT派遣はありました)昨今です。
それでも変わらない毎日がちょっとだけ薄気味悪いです。
福島原発だの放射能汚染だの死者行方不明者が2万5千人だのをニュースで見る。
いっそ本当に水道課とかに移動になってれば、とも思いましたが、
今後落ち着いてからが正念場らしいので、どこの部署でも何らかの派遣はあるかもです。

話変わって1月からMBS深夜にやってる魔法少女まどか☆マギカにはまっておりました。
ええ。予定通りだと今頃ちょうど最終回観終わったとこなはずなんですが、
残り2話は放送延期です。まさかこんなことになるとは。
習性で夜更かししてしまったけどそろそろ寝ます。ノシ
2011年03月27日 02:06
KMTさん、こんばんは。
異動無かったんですか。私もです。(←むしろ内示する側でした。)
かの地には、知り合いがたくさんいますし、知っている場所が津波にのまれる瞬間は、リアルすぎて…。
しばらくは、ニュースを見るたびに精神的にきつかったです。

さて、卒業式も無事終わったかと思えば、次は入学式か…とイベント担当課は今の時期忙しいです。

「まどマギ」は話題になっているようですが、私は残念ながらみたことがないのです。深夜アニメといえば、近頃TBS系列に面白そうなのが多いですね。「俺妹」もそうですね。他の局では、「GOSICK」みたかったのですが、サンテレビやらテレビ大阪はよくやっているのですが、いかんせん奈良テレビはやっていないので、いつもがっかりしています。

何故かまだ寒い日が続きますが、お体大切に。

この記事へのトラックバック