テーマ:雑記

新年明けましておめでとうございます

 新年明けましておめでとうございます。  本年もよろしくお願いいたします。  今年も、出来るだけライトノベルの感想を中心としてブログのページを埋めていきたいと考えております。  ただ、私もHPと言われていた時代から細々ながら10年以上続けている者としての「思い」があります。  それは、現実の生活とブログが「逆転」すると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人げない橋下知事 トップの『品格』

 今日のニュースを見て思ったこと。 <以下引用> 大阪府の橋下徹知事は8日、全職員に一斉送信した知事メールに対し、批判する返信をした保健所勤務の40歳代の女性職員と、上司の所長(管理監督責任)を厳重注意処分にすることを明らかにした。  橋下知事は1日夜に全職員に送信したメールで、府が約380億円の損失を被った紀の川大堰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラノベ感想  「AURA  -魔竜院光牙最後の闘い-」

 お久しぶりです。  2ヶ月以上間があきましたが、特に病気をしていたとかそういう理由ではありません。  仕事や家庭の事情により、ブログを書く時間がなかったというのもありますが、「よし、書こう!」という思いに至らなかったのも事実です。  それはさておき、「よし、書こう!」と久々に思ったのは、この作品の紹介のためです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「荒野の恋」改め「荒野」

 すみません、かなりのご無沙汰です。  昨秋のように入院していたわけではなく、何となく書く気が起こらなかっただけですので、ご安心を。  さて…  直木賞作家・桜庭一樹さんの「荒野の恋」 (ファミ通文庫)というラノベがあります。  中学生の女の子が恋を意識しながら成長するピュアな雰囲気の物語。桜庭さんの「本線」とはちょっと毛色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無口系キャラ考察

 昨日書いた無口系(「綾波系」)キャラについての疑問点。  何故無口系キャラには「ショートカット、青髪、微乳、メガネっ娘が多い、CVの声が低い」の人が多いのか?  そもそも、私が思いつくキャラなんて数が限られているので、「ヲタク」の方々にとっては、その前提自体が「えっ?」と思うだろうが、そのあたりは気にせずに軽く考察してみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

To Heart2 -another days-

 久々にギャルゲネタ。  1997年。  「Leaf」から、PCゲーム「To Heart」が発売されました。  以後、「ビジュアルノベル」、「泣きゲー」というジャンルがゲーム業界で一時代を築く先駆けとなった、まさに不朽の名作と言えるものです。  あれから11年たったのですね。  実は、私がギャルゲに手を染めたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「我が家のお稲荷さま。」(電撃文庫)感想など

 さて、以前予告していた「我が家のお稲荷さま。」 (柴村仁:電撃文庫)の感想などを書かせていただきます。  本書の概要はコチラから  現在7巻まで。7巻は短編集です。恐らくまだ続きます。  まずは一言。  「ほのぼの系」です。  一応アクションもありますが、それでもほのぼの系です。とにかくコノ本には、根っからの悪人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とらドラ! 感想など

 灯りをつけましょ雪洞(ぼんぼり)に  お花をあげましょ桃の花 …うーん、昔戯れで書いた「To Heart」のSSの出だしを思い出してしまった。  それはさておき。  今日は引き続きラノベの感想など。  今日は「とらドラ!」(竹宮ゆゆこ著:電撃文庫)です。  現在6巻まで刊行。サイドストーリーとして「とらドラ! スピ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「わたしたちの田村くん」 感想など

 熱い!熱すぎる!  走れメロス!メロスは走った!(←でも読んだこと無い。(苦笑))  いきなりですいません。  前回に引き続き、ラノベ感想(多少ネタバレ)など。  今回は「わたしたちの田村くん」 (竹宮ゆゆこ著:電撃文庫)を取り上げます。  文庫2冊完結(?)の学園ラブコメディーです。  あらすじはここ  (ただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イリヤの空、UFOの夏

 最近読んだラノベ感想(多少ネタばれ)です。  今回は、「イリヤの空、UFOの夏」(電撃文庫)です。  まずは参考までにあらすじ(というよりもアニメ設定)はここ …やっぱりアニメになっているんですねぇ。そもそもこの本の構成というか場面の切り取り方がアニメっぽい感じになっていて、アニメにしやすいだろうなぁ…と読みながら思って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

狼と香辛料

 遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。  今年もよろしくお願いいたします。  さて…  表題はライトノベルのタイトルです。  この年末・年始にかけて読んでいましたが、取りあえず既刊の6巻まで読破。  以下、感想など。  取りあえずあらすじはこちら(オフィシャルウェブ)     一言で言うと、見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メリークリスマス!!

…とタイトルは40過ぎのオッサンにはちとイタイ。(苦笑)  それはさておき…  某メルマガのクリスマスに関する文章を読んで、目から鱗。まだまだ知識の欠片はそこら中に落ちているということを実感しました。  前から、「何故クリスマス・イヴには大騒ぎするのに、クリスマス本番の夜には何もないのか。」という疑問があったのですが、それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただいまの読書状況など

 秋…なんですよねぇ、一応。  朝晩は涼しくなりましたが、日中はやはり暑い。残暑が続くのは体に悪いですね。何と言っても、日本人の体には「四季」が染みついていますからね。  さて、現在の読書状況など。   「まぶらほ」(富士見ファンタジア文庫)  1冊目の長編と「ゆうれい」「ふっかつ」「じょなん」「メイドシリーズ」は終了し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再び「ガンダム」

 再びガンダムネタ。  現在、Zガンダム読了。次はZZガンダム全2巻購入済み。  うーん…あまり本を読んでいない人間が評するのも何ですけど、小説としてはハッキリ言ってヘタだと思うんですよ、富野さんの文章。ファーストガンダムよりはZガンダムのほうがうまくなっている「進化」は見えますが、唐突に場面変換するわ、いきなり作者の思い入れた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今更「機動戦士ガンダム」

 今更ながら、「機動戦士ガンダム」を角川スニーカー文庫で読んでいます。(現在、ファーストガンダムのⅢ)  「涼宮ハルヒ」シリーズも今更でしたが、もっと今更です。  何せ、あの「ガンダム」ですから…。  ただ、往復約3時間の通勤時間の中でボーッとしているのももったいない、がしかし、私は一度読み出すと止まらない人なので、途中で止めやす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

涼宮ハルヒの憂鬱DVD見ました

 ここのところ、通勤途中で「涼宮ハルヒシリーズを読んでいましたが、せっかくなので、毎週土曜日に通っているビデオレンタルショップで借りようとしました。 …が、しかし、コレの1,2,3巻あたりが毎週レンタル中なのです。人気あるなぁ…。  そこで、新作料金を取られるものの、レンタルできるものからと思い、本を読んで一番気になった「射手座…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

衣替え&しまった…スプリンターズS

 朝晩が肌寒く感じるようになり、ホント、関西も秋らしくなってきました。  9月一杯まで行っていた「クールビズ」も終わり、今日からネクタイを締め始めたのですが、とにかく首が苦しい…。  私は、政府が「クールビズ」を始める前から夏のノーネクタイを行っていた職場にいたことがあるのですが、毎年この時期を迎えると「首が苦しい」と思うんですよね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JRAが「王者」を作る!? -サマー2000シリーズ-

 JRAが夏競馬の振興を目的に、今年から『2000』と『スプリント』の2部門で始まったサマーシリーズ。その発想はともかく、2000シリーズの方法には少々疑問があります。  このシリーズには5レース(七夕賞、函館記念、小倉記念、札幌記念、新潟記念)用意されていますが、G2の札幌記念以外は全てハンデ戦です。おまけに、昨年まで別定重量戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PS2「空色の風琴 Remix」 感想

 また更新をさぼってしまいました。(汗)  サッカーW杯は、日本戦の2試合しか見ていないうちに幕を閉じました。果たして、日本サッカーの将来は?? …で、その間、PS2版「空色の風琴 Remix」をプレイしておりましたので、その感想など。  ちなみに、私はよくわかっていないのですが、LOTUSってF&Cと同じ?スタッフロール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ版「うたわれるもの」と河合英里さん

 もう日付は昨日となりましたが、京都で送別会があり、ご帰宅は午前様。それでも風呂に入って「SHUFFLE!」のOVAを見て、さて寝ようかと思ったのですが、ふとあることを思い出してしまったので、忘れないうちに書きます。  昨日、amazonを見ていたら、TVアニメ版「うたわれるもの」のED曲まどろみの輪廻の歌手名に「河合英里」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚記念予想

 すいません、これからお出かけなので手短に。  今日はいつものをやりません。  春のグランプリ宝塚記念は、やはり格のレースで、 この春の重賞路線の活躍馬が勝つ、そんなレースだと思います。  今春、中・長距離路線のG2を勝ち、あるいはG1連対を果たした馬のうち、前走大敗を喫していない馬。コレで行きたいと思います。 ◎ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Shall we dance?」日米比較

 昨日、サッカーW杯日本-豪州戦をテレビ観戦しました。ファンの皆様には申し訳ないですが、あの試合展開では負けても仕方ないですね。FWに「俺が決める!」という気持ちが伝わってこない。ゴールを目の前にして簡単にボール回しが出来ないのが強豪揃うW杯。もっとシンプルにフィニッシュまで持ち込まないと点は取れないような気がします。小野、大黒の投入も…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安田記念予想

 今日は休日出勤のため、手短に。  京王杯組は7着以下、前走2桁着順、今年4走以上こなした馬、休養明け、東京芝コース未連対馬、芝千八以上未勝利馬を切ると、結果、2頭しか残りません。 ダンスインザムード テレグノシス  これに、東京未連対ながら前走G2重賞勝ちで勢いがあるカンパニーと、W杯からみでハットトリックを絡めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本ダービー予想

 さて、早速混戦ダービーの予想をば。  データでは、ここ10年で前走1着馬かG16着以内の馬が連対しています。  ここで、スーパーホーネットほか7頭が消えます。  次に、2000m以上の連対実績が無い馬を消します。  ロジック、パッシングマークを消します。(2頭)  ここでまだ9頭が残りましたので、思い切って…。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

D.C.P.S.~ダ・カーポ プラスシチュエーション 感想その2

 結局、PC版まで購入し、こちらの方が先に終わってしまいました。やはり、「18禁」の力は偉大だ…などと馬鹿なことを考えてしまいました。  今は、PS2版の方を順次攻略中です。  しかし、前回書いたように、見れば見るほど葉鍵系ネタ満載ですね、コレは。今攻略が終了した彩珠ななこなんて、マンガ書き、メガネ、三つ編みのツインテール、私服…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィクトリアマイル 感想など

 結局、ヴィクトリアマイルの予想が書けませんでしたが、久々にテレビ観戦が出来たので、遅ればせながら感想など書きたいと思います。  私の直前予想では、①東京コース実績、②マイル実績 ③千八以上の実績 ④休養明け…を加味し、以下の4頭に絞りました。 ◎ エアメサイア ○ ダンスインザムード ▲ ラインクラフト △ ディアデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天皇賞(春)予想

 春2戦をしっかり外し、今期の調子の悪さが明らかに。  うーん、やっぱり有馬記念以来、実戦を全く見ていないツケですかねぇ。  それはさておき、天皇賞春の予想です。  今日は、データ…というよりディープインパクトの相手は誰か?に焦点を絞りたいと思います。  トウカイトリックの芹沢騎手が逃げ宣言をする中、有馬記念の「ハーツク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いまさらD.C…

 お久しぶりのブログです。  別にネタが無いって訳じゃないのですけど…。ブログで一番大事なのは「落ち着いてPCに向かう時間」ですね。(苦笑)  さて…  最近は、今更ながら「D.C.P.S~ダ・カーポ~プラスシチュエーション」(PS2)を始めました。  本当は、かなり以前に購入したのですが、優先順位が低くほったらかし状態でし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皐月賞予想

 桜は残念ながら外れてしまいました。  皐月はどうなることでしょうか?  では、早速。 ・2ヶ月以上間隔の開いた馬 … ショウナンタキオン、ジャリスコライトが消えます。(2頭) ・1勝馬(シックスセンスもコレだったが、やっぱりこれは外せない) … ダイヤモンドヘッド、トウショウシロッコが消えます。(2頭) ・千八以上で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜花賞予想

 このブログでは初の競馬予想になりますね。 …しかし、私はここのところ全くと言っていいほど競馬を見ていません。ですから、桜花賞の前哨戦も全く見ていません。  そういう意味では、ほぼ事前の情報なしなので、消去法でも思い切って消しやすいかもしれません。  では、早速。 ・連対率5割を切る馬 … ユメノオーラ、エイシンアモーレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more